スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カボチャの馬車

カボチャをくりぬいた馬車ではなく、カボチャが溢れ出てくる馬車でした。

先日からハッピーハロウィンパーティーが始まっています。
カボチャ杖は幻影なのが残念ですが、すっかりお気に入りアイテムです。
スポンサーサイト
ヘアアクセサリー

T2パッケージ限定アイテムの黒ぶち眼鏡がほしくてちょっと悩んでます。
今までにないタイプのアクセだし、1日1時間だけですがスキルのアジリティ効果が使えたりもするのだそうです。

プレイヤー側がゲームバランスなんて考えても無駄なことではありますが、課金アイテムには極力手を出したくないと思うのです。
それでも、もしレイジ効果の付いたアイテムが出れば迷わず即買いしますが。
Open more...≫
Lv.37-42氷と火の歌

ガルゴス:コオオオオォ...

クエスト「パイラカ:氷と火の歌」は、Lv.37~42で受けることができます。グルディン村の聖堂横にいる調査官アドラーに話しかけるところから始まります。

クエスト専用の二刀武器を貸してもらえると聞いていたので、D-SSをたっぷり持って行ったのですが、何度か時間切れになりIDから追い出されてしまいました。よく考えてみたら、二刀だからといってメイジなのに殴って倒そうとしていたのが原因だったわけで、二刀武器を使うのをやめて祝C-SPSを積み直して普段使っている魔法武器で倒していったら余裕のクリアでした。

報酬は、EXP810,000、SP50,000、バイタリティポイント(活力0で2段階まで回復)、パイラカイヤリング(Dグレード、MR43、MP+20)、パイラカリング(Dグレード、MR29、MP+15)でした。
パイラカクエストとは、使われなくなった狩場を再利用した、補償大きめ設定の、1キャラ1回のみ可能なクエストのようです。

せっかくの専用武器スキルとかヒールのモーションをゆっくり見られなかったのが残念ですが、今までにないクエストで懐かしい場所なのに新鮮、といった雰囲気でした。
コラムスが好きでした

T2.2は、アップデート?とインタロゲーションマークを付けたくなるくらい地味なものでしたが、なぜかミニゲームにハマってる今日この頃です。

韓国では、T2.3というかFinalのテストサーバーが始まりました。
ダイナ装備の材料が減少したとか、イカルスがS82でベスペルがS84とか、Lv.81スキルがLv.83スキルになってNBゲートパスで購入とか、血盟飛行艇やマント実装とか、かなり盛りだくさんなアップデートになりそうです。

スキルについては、ハイエロファントの話題には触れないでください、と言いたくなる内容でした。

初めてノーブレスティアラを手にしたときのことは、今でも忘れられない思い出です。
感動いっぱいに浸りつつも倉庫の上限数の関係でさっくりとゴミ箱へ・・・かなり後悔しました。後になって、湖畔の淑女に話しかけることで何度でももらえることを知りましたが、今回は大事に倉庫へ仕舞っておこうと思います。
NBティアラもですが、現在はアカデミーサークレットも店売りできなくなっています。

さっそく認証書:サブクラスエンチャンターをもらってきました。
エンチャンターアビリティ:マナリカバリーで、MP自然回復の増強を狙います!
重量オーバーにして1分間MP回復量を計ってみました。サブスキルを覚える前は7,8,7,7,8,8,7,7,8,7,8,7,7,8,7,8,7,8でMP134回復でしたが、覚えてからは8,8,8,8,8,7,8,8,8,8,8,8,8,8,8,8,8,8はMP143回復となりました。重量ペナで回復量は1/2です。
インペ杖やアルカナ杖の武器オプションにあるMPリジェネレーションや、スキルのマナリジェネレーションLv.1と同等くらいのようです。
さりげなくウルカ

太古で狩りをしていると、いつの間にか連れて来られているウルカです。
見た目がエルクロッキーと似ているので、たまに焦ります。

10/21から始まるアップデートT2.2では、トッピングサービスという課金形態が増えます。
これまでの月額課金に加え、さらにアイテム課金が上乗せできるというものです。
中身のいるプレイヤー人口の減少によるソロ化に合わせて、ソロ用の経験値を吸わない狩り補助ペットや、マップにブックマークが付けられるテレポートスク(リネ1のbテレ)等といった便利アイテムが、これまでの課金にプラスすることによって使用できるようになります。これらは続々と追加の予定だそうです。

将来的にハイエロをバッファとするPTが無くなることは予想できていたので、かなり以前からBMWを育てたり変身を覚えたり装備を揃えたりと準備してきました。レベルに見合った場所、といっても易しい狩場限定ですが、なんとかソロもできるようになってきました。
正直なところハイエロファントの微妙エンチャだけではソロ場所の確保さえ難しいので、甘いフルーツカクテルを常飲して酔っぱらいそうな勢いで狩りしています。飲み始める前までは、大量の牛乳や生命秘薬や瞬間POTもあっというまだったのですが、飲み始めるようになってからはほんのちょっとだけドムクラのエンチャに近づくことができ、瞬間POTがなくてもなんとか狩りできるようになってきました。
赤字なのは変わりませんが、重量からいってもカクテルを使ったほうが緩和されているようです。

ペットへのヒールでMPが無くなったときは、殴ってMP回復するマナスティールの出番です!
片隅にポツーンと立っているNPCセルージャは、マナスティールのためにそこに存在してるんじゃないかと、ついつい錯覚しそうになるくらい大活躍です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。